Kさんちの日常&ぷぷこた日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都。
前日めちゃめちゃ大雨が降ったので
お天気の心配してましたが強力な晴れ女の親友のおかげか(笑)
めっさ晴れーーーーーーーっ!!
大阪駅で待ち合わせして行って来ました!

電車の中、なんか年齢層高くね?とこっそり言いました(爆)
平日だからかなwww


「北山コース」か「哲学の道コース」どっちにしようか悩んだ末
前日の雨が影響しないであろう「哲学の道コース」にしました。

まずはバスに乗って「銀閣寺道」まで。

前日の雨がどんだけ影響してるか心配でしたが・・・

2012_04_12_a.jpg

すっごい!!

満開!

一番エエ日に来たーーーーーーーーーーーーーーっ!!

2012_04_12_b.jpg

親友もこんなに満開に咲いてると思わんかったよ!って言うてました。

2012_04_12_aaa.jpg

川沿いの桜並木を延々と歩いて

昼飯ー。

平日なのにババ混みだった日の出うどん!!

2012_04_12_l.jpg

3、40分は並んだかなー。

お座敷で合い席だったんだけど、お隣サンは台湾からの観光客。
何言うてるか全然わかりませぬwww

東天王町バス停から、祇園経由の河原町行きに乗ろうと思ったんだけど
すぐ来たバスが祇園経由ではなく、三条京阪前経由のが来たのでそれに乗って河原町へ行きました。
河原町に着いて、錦市場~烏丸御池までてくてくと歩きつつ喋りたおしながら
ドーナツ屋さんのニコット&マムへ。

行く途中めちゃめちゃヘリコプターが何機も飛んでましてうるへーなー。と思ってました。
飯食ったばっかりだったのでイートインはせずに、お土産のドーナツを買って
地下鉄で四条まで移動してバスで祇園に行くため祇園行きに乗りましたが
すんげぇ渋滞で前に進みませぬ。
まぁ、いつものコトだよなぁ~って言いながら乗ってましたら
運転手が一言。
「このバスは祇園に向かいません。」

は?

祇園行きなのに祇園に行かないバス。

へ?なんで?(全く説明ナシ。)

その最中、なおくんからメール。

「なんか祇園で大きい事故あったみたいやけど大丈夫やんな?」

それでこんなに混んでるんや・・・。
なおくんには「まだ祇園には行けてないねん~~~」と返信して
祇園に行かないバスに乗ってても仕方なし!っちゅーて
四条京阪前で降りました。

もう四条大橋でもすごいことなってて
中継車とかヘリコプターとか警察とかごっちゃごちゃ。
そんなに大きい事故やったん??
って言いながら祇園へ。(歩きの人は入っていってて車両だけ通行止めに。)
したら一方通行にしか進めなくなってて
いや、私らあそこの辻利にいきたいねんけどーーーっちゅーても
警官は一方通行しか進めません!規制しています!って言うてて
けど人を締め出してはいなくて、とにかく一方通行しか出来なくなってて
花見小路から、ぐるーーーーーーっとみなさん迂回して
再び四条大橋のとこまで戻り南座の前を通り無事辻利に到着。
5分で着くとこが3,40分掛かりました。

三条大橋から八坂神社前までの直線道路は封鎖。
詳細が全然わからんかったけど
南座の東の交差点はバンパーが外れてるのがおっこちてるし、血だまりはあるわ靴落ちてるし
カバン、帽子色々散乱してて、すごい事故やってんなぁ・・・くらいしかワカランかってんけど
辻利でお土産買って、抹茶ソフトクリームを食って
2012_04_12_llllll.jpg
食いかけ・・・(爆)
いつもならこの道路渋滞だらけなのに封鎖中につき警察車両のみの道路を見ながら
なんか異様やなぁ・・・って言いながら、八坂神社へ。
八坂神社は通り道で本当の目的の円山公園へ抜けて
見事な祇園枝垂桜を見ながら座ってしばしお喋り。

2012_04_12_jh.jpg

そろそろ封鎖も解かれてるかしら・・・と、八坂神社を出ると

まだ。

ええ?まだ?

つか、封鎖されてるけど河原町まで戻れるんか??
一応一方通行にだけは歩行者のみ流れてたので
河原町方面に歩いて行ってると事故現場あたりで北へしか進めません!北に行って!
と、言われ、あぁ・・・河原町(西方面)から離れてゆくわ・・・と思いつつ北へ進む。
で、北に進んでたらその北の道路も封鎖しだして
こんだけ事故現場から離れてるのにここも?ここも封鎖なん!?って言いながら
歩くと、電信柱に突っ込んでる軽自動車が前に。
・・・。
逃げたんか・・・?

人と警官と報道陣がごっちゃごちゃになってるトコは
ホンマに見事に桜吹雪が舞い散ってました。
事故った車の写真を撮ってる人が結構いてたけど
それ何するん?なんだかなぁ・・・と思いつつ、迂回しながら河原町へ。

途中の四条大橋近くのしだれ桜めっさきれいだったよ。
2012_04_12_f.jpg

何あったんかねぇ?あれ。酷いね。って言いながら
河原町から阪急に乗って帰り途中
まきちゃんから大丈夫?ってメールくれてました。
えぇ?7人も亡くなったって??事故起こした人も??
前に立ってるオッサンの夕刊フジのTOPにも大惨事的なみだしが。
ええ?!のんきにソフトクリーム食ってる場合じゃなかったんや・・・。

私らは事故が起こって1時間半ほど経ったくらいに祇園へ到着したので
けが人とかはもう運ばれた後で、なおくんからの情報しか知らず
他の観光客の人もそんな感じだったです。


南座の下の交差点で小路の方の信号が青やったら
間違いなく横も見ずに人の流れに沿って渡るわ・・・。
大通り方の道やのうて、狭い方の道から出てきたんやろ・・・車。
そりゃ、そんなスピードの車が出てくるコトすら予見できやん。
この時期の京都は平日休日関係なくすごい観光客やし
あの狭い横断歩道で何十人もケガするくらい渡ってたってのもうなずける。
ホンマにあの瞬間あそこ渡ってた人って不運やったとしか言いようがないよ。

ウチらも予定では、日の出うどんに11時に行って
来たバスが祇園経由なら乗って祇園行く予定だった。

たまたま、桜があんまり綺麗過ぎた為、ゆっくり見すぎて
ノンビリ散歩になってしまって日の出うどんの開店第一陣には間に合わず
3、40分待つことになって、更にバスが祇園経由じゃなかったから
先に錦市場へ行くことにして河原町で降りただけのことだ。

運命ってなんやろう?

ひとつひとつのチョイスの違いだけであんなことになるなんて
そう考えると怖いなぁ・・・と思う。

明日が決していつもと同じではないのだと突きつけられた事件だった。

亡くなった全ての方のご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2697. まきんこ   URL  2012/04/13 13:53 [ 編集 ]
ゆきちゃん。こんにちわ~~!

昨日は大変な日だったね。
最高のお天気で絶好のお花見日和に
あんな痛ましい事故・・・

私も夙川にお花見行ってて帰ってから
6時のニュース見てびっくりしたんだ~
確かゆきちゃん京都行くって言ってたーー!!って
思い出してさ・・・
犠牲者の方もお花見に来てたんだろうね・・
本当に不運な事故だね。
でもね。申し訳ないけどゆきちゃんが巻き込まれてなくてよかったよ。
2698. さっちん   URL  2012/04/14 05:56 [ 編集 ]
日記を読みながら、びっくり!!
あの日、すぐ近くに居たんだね…
無事でよかったよ。。。

とにかく無事でよかった!

お花見に来て事故に巻き込まれてしまった方が
ただただ気の毒で仕方ないよ。
2699. ゆきこ   URL  2012/04/14 12:06 [ 編集 ]
まきちゃんこんちわ~~~!
京都の桜はめっさ綺麗やったけど
なんか恐ろしいコトなってたわー。

まきちゃんも夙川の桜見に行ってたんやね~
以前まきちゃんと行った哲学の道も桜吹雪で相当きれいやったけど
今回のは満開になったばかりでほとんど散ってなかったから、また違った綺麗さがあったよー。
またチビちゃんが大きくなったら行こな♪

亡くなったり怪我した人々も観光に来てあんな目に遭うなんて思いもしなかっただろうにね。。。
ホンマに気の毒すぎるね。
ちょっと予定が変わったり、一瞬違う店覗いたりしただけでも時間が変わるから
横断するの1分遅れたかもしれん・・・と思うとやりきれんよね。
普通に信号青なったら横断歩道渡るよなぁ・・・。
なんでこんなコトになってもたんやろうなぁ。
ショックが大きすぎるわ。

心配してくれてありがとね♪



さっちんーオイス~!
そやし、めっさ近くにいてたや。
全然知らんくて、ドーナツ買いに行ってる時に
やたらヘリコプターが飛んでるなぁ・・・ってくらいしか思わんくて
現場行って、なんかすごいことになってんなぁ。
って思ったけど、そんなに人が亡くなってるなんて思いもしなくて・・・。
歩いてる人々はホンマに緊張感とかなかったしな。
勿論、警官も詳しい説明はしないし、ただただ事故があって通行規制しています!って言うばかり。
事故起こした車が電柱に突っ込んでるの見て
これは大変なコトなってんで・・・と
逃げたんやな。って想像できたよ。
youtubeで電柱にぶつかった時の音がUPされてたけど
恐ろしい音やった。
心配してくれてありがとね。

ホンマに巻き込まれた人々は気の毒としかいいようがないよね。



管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ゆきこ

  • Author:ゆきこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。