Kさんちの日常&ぷぷこた日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地震。
東北地方太平洋沖地震で被災された方々
心よりお見舞い申し上げます。
そしてお亡くなりになられた方々の御冥福をお祈り致します。

地震と津波少しTVで見ましたが
現実のコトとは思えないくらい酷い状態でした。

実は・・・
地震があった11日はすごくバタバタしていて・・・
私は会社に居たのですが、情報がネットしかない状態だったので
メールの画面しか普段は開けられてないので全く情報がありませんでした。
外注の人からの電話で、地震の話をされてすごいことになってるのを知りました。

めったに会社に行かないのに行ってたワケは
一人で家にいられなかったからです。

その理由は・・・

実は3月8日、母が遠いところに逝ってしまいました。
本当に突然だったので妹からの電話も
このひと何言ってんやろ?ってずっと「え?何?え?え?」って聞きなおしていました。
急いで実家に帰ったら
小さくなった母の姿がありました。

2日間の記憶はあまりありませんが
一旦自宅に戻って会社のこともしなければならなかったしで
なおくんと戻り、会社にくっついて行ったりしてました。
なおくんも心配のようで、会社おいでよと言うてくれたので。
2週間経ちましたがもう3ヶ月も4ヶ月もたったような、あの出来事は夢やったんちゃうか?とか
色々自分でも整理できていません。

それに・・・なおくんがショックで具合が悪くなってしまい
更にこの地震で自分が経験した阪神淡路大震災のフラッシュバックなんでしょか
地震関連のTVが見れなくなり、どんどん状態が悪くなり病院に行ってきました。
今は少し落ち着いたようですが、母の話は勿論・・・地震の酷いニュースは見れない状態です。
それでも、あの時助けて貰ったから・・・と、義援金は送りました。

こちらでは関西電力勤務の方からのと言うチェーンメールが横行しました。
地震に伴い関西電力が電力の提供を始めたと。
早い時期に私のところにも届きましたが、なんじゃこりゃ?って思って
ド無視しました。
正直・・・そんなこと考えられる余裕ではなかったし。
節電は悪いことではないけれど、関西と関東じゃ周波数が違うくて
節電したことによって被災地や関東の電力がどーのこーのにはならないそうです。
もし、役に立てることが出来る状態ならもっと関西ローカルでも言うはずです。


義援金も街中いろんなところでやっていて
正直、ここ信じられるのか?って思うような感じのところには入れませんでした。
それに政党の旗を掲げながら募金を募ってるところには入れませんでした。

なおくんがぽつり。
今、僕らはやっぱり被災地とは温度差(ちゃんと食べれて風呂入れて家があって・・・)があるのは当然で
この温度差をあの時みんなが感じてたんだなぁ・・・。と。
震災に遭った事のあるなおくんが感じたことで
私も出来ることをやろうと思いました。

今日はなおくんが病院に行く日だったので午前中血液検査で行ってきました。
午後からの診察の時間まで間があるのでなおくんは会社に行きました。
また後ほど合流します。
久々に自宅にひとりですが、こたたんがいなくなった時よりも
鈍い感じです。やっぱり瞬間を見てないからでしょか?
今の私には母に充分なことをしてあげれなかった後悔とか懺悔とかしかありませんが
この気持ちを一生持ち続けていくんだろうなと思います。

お墓は弟が和歌山に建ててくれているので
父と共にそこに入ります。
父も母も長生き出来ませんでしたが
幸せだったのかなぁ・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

ゆきこ

  • Author:ゆきこ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。